098-956-1437

平日 9:00~17:00 / 土日祝 休

福地組とSDGs

福地組のSDGs宣言

当社は、「SDGs(持続可能な開発目標)」に賛同し、世界の中の沖縄で活動する企業として持続可能な社会を実現を目指します。
SDGsで提唱されている17の目標に対する理解を深め、当社の活動を通じて貢献できることを整理し、その具体的な解決に向けて積極的に技術を磨き、経験を積んで社会に価値を提供し続けてまいります。これからも、当社の新たなSDGsに関する取組を更新していきます。お楽しみに!

SDGsとは

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットにて採択された、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。人権、経済・社会、地球環境、教育など、17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。

  • 1 貧困をなくそう
  • 2 飢餓をゼロに
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤を作ろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 16 平和と公正をすべての人に
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

福地組の取り組み

当社は、「SDGs(持続可能な開発目標)」の達成に参画するために、具体的に以下の取組みを行っています。

  • 01

    機能性住宅 ココウチ

    当社の住宅商品ココウチは、沖縄の高温多湿な気候でも快適な住居環境を実現する機能性の高い住宅です。
    「外断熱」・「高気密」・「二重通気」の独自工法により、涼しい空気を長時間維持できる省エネ構造となっており、また、太陽光発電と組み合わることでZEH(ゼッチ)住宅とすることもできます。
    ZEHは省エネ住宅とも呼ばれ、住宅で消費する電力を太陽光などの再生可能エネルギーでまかなうことで、系統の発電所から購入する電力(エネルギー消費)が実質ゼロとなる住宅です。
    政府基準では、2030年までに国内の新築住宅は基本的にZEH基準を目指すことを掲げています。
    2020年ZEH住宅は0件ですが、2025年には当社が供給する戸建住宅の50%以上をZEH住宅とすることを目標としています。

    • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
    • 8 働きがいも経済成長も
    • 9 産業と技術革新の基盤を作ろう
    • 11 住み続けられるまちづくりを
    • 12 つくる責任 つかう責任
  • 02

    リノベーション

    沖縄には鉄筋コンクリートのマンションや戸建て住宅が多くあります。

    鉄筋コンクリートの建物は躯体がしっかりしているので、建物をそのままにして間取りや内装をガラッと変えることで、暮らす人のライフスタイル合わせて全く違う雰囲気に再生することができます。それが当社が提案するリノベーションです。

    今後、空き家の増加が社会問題として深刻になると予想されています。まだまだ使えるものを壊さずに長く使うことで空き家問題の解消にも役立ち、また、リノベーションを通じて、解体や建て替えに伴う廃材やCO2の発生も抑えられます。また、使われない建物をコワーキングスペースや、

    ホテルなど、全く新しいものに再生し、まちに活気を与えることができます。

    • 11 住み続けられるまちづくりを
    • 12 つくる責任 つかう責任
  • 03

    女性活躍推進法のえるぼし認定

    当社では、女性活躍推進法の「えるぼし」の2つ星の認定を受けています。

    「えるぼし」とは、女性の活躍推進に取り組む企業に対して、厚生労働大臣からその取り組みを評価し、認定する制度です。

    女性が元気に活躍する企業は、職場の雰囲気にも活気があります。当社でも、設計やインテリアコーディネーターに限らず、最近では現場監督を志望する女性も増えてきています。

    男女ともに働きやすいと感じるような職場環境づくりや取り組みを、会社として推進しています。

    • 4 質の高い教育をみんなに
    • 5 ジェンダー平等を実現しよう
    • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 04

    研修関連

    当社では、人財育成を何よりも重要な経営重要事項として掲げており、全ての社員が継続して学び続けられるように、階層別研修の制度を設置して階級に応じた研修を毎年実施しています。

    また、その他にも必要な資格を取得するための資格研修・勉強会を各部にて実施しています。

    • 4 質の高い教育をみんなに
    • 8 働きがいも経済成長も
  • 05

    土木事業(防災対策、橋梁工事等)

    土木事業は、私たちが暮らす上で欠かせないインフラを整える活動です。

    例えば、学校近くの法面対策(崖崩れ対策)や、護岸整備、地中に埋設された水道管の新設・更新などを行っています。

    宮古島と伊良部島をつなぐ伊良部大橋のアーチの部分なども当社で手掛けました。

    この橋がつながったことによって、人や物の流れだけではなく、橋と並走する送水管を通じて伊良部島に水が送られることで、島の人の生活が便利になりました。

    • 1 貧困をなくそう
    • 3 すべての人に健康と福祉を
    • 11 住み続けられるまちづくりを
    • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 06

    教育施設建築

    その地域が発展する上で最も重要なことが教育です。

    当社では、昭和薬科大学付属高等学校・中学校の体育館や、地元である嘉手納町の屋良小学校の校舎、栄光学院の校舎・プール施設など、次世代の沖縄を支える若者・子供たちがすくすくと学べる環境づくりに関わっています。

     

     

     

    • 1 貧困をなくそう
    • 4 質の高い教育をみんなに
    • 10 人や国の不平等をなくそう
    • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 07

    医療・社会福祉施設建築

    高齢化が進む日本社会において、医療や介護、福祉施設の在り方や重要性が問われています。
    当社は、過去に50棟以上の建築実績を持つ経験から、事業者の皆様に寄り添い、課題を解決できるような施設の設計・施工を提案しています。
    定期的に「プロの視点から見たこれからの施設設計・建築」というテーマでセミナーも開催しています。
    詳しくは、弊社のイベント情報をホームページやSNSからチェックお願いします。
    これからも全ての年齢に優しい地域づくり、街づくりを目指して、日本や沖縄が抱える社会の課題に取り組んでいきます。

    • 3 すべての人に健康と福祉を
    • 10 人や国の不平等をなくそう
    • 11 住み続けられるまちづくりを